手ぶらで通う事が出来ればジムは長続き出来ます!

私が通っているスポーツジムでよく見かける人は、スーツを着られたサラリーマンの方です。

スーツを着ている方は着替えをどのようにされているかといいますと、ジムのロッカーを利用されています。

ジムには有料ですが、自分の私物を預けておけるロッカーがあります。

そのロッカーに靴やプロテインなどを入れておけば手ぶらでジムに行くこともできます。

ジムにもよりますが、運動する服などを全てレンタルで貸してくれるジムもあります。

そうなれば本当に手ぶらでスポーツジムに通うことも可能になります。

ジムに通っている人で、お金だけ払っているけれども実際にはほとんど行っていないと言う人が多いですが、それはお手軽感がないからです。

手ぶらでもいけるような環境になっていれば、気が向いたときにすぐ行けるので長続きすると思います。

会社帰りに軽く汗を流すと言うのも、荷物が少なければ気軽に行けます。

ジムは継続していかないとほとんど意味がないので気軽に行けるようにすることが大切です。

コメント